ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 晴話§枝野幸男を追って〜立憲民主党〜

<<   作成日時 : 2017/11/03 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

立憲民主党が結成されたのは10月2日のことである。その日から、衆
議院議員選挙投票日前日まで、都内で行われた代表である枝野幸男の
街頭演説に可能な限り行ってきた。今回はそれを写真で綴っていく。

断っておくが、我が身は実に非政治的な人間である。ただし、護憲、
脱原発、反レイシズムという、基本的かつ永続的なスタンスは持ち続
けているつもりである。そんな自分のスタンスに最も近いと感じたの
が立憲民主党で、今回初めて政党への寄付も行ったのだ。

枝野幸男の演説だが、最初は先々への不安を抱え、手探りをしつつの
ものだったが、その先は応援に力を得、回数を重ねていくに従って、
自信へと変化していくことがはっきりとわかった。

↓10月3日、有楽町駅頭での結党直後の街宣初め
画像

↓10月4日、中野駅北口で長妻昭と
画像

↓10月8日、市民連合の新橋街宣
画像

↓10月9日、BOTTOM UP DEMOCRACY 新宿アルタ前
画像

↓10月14日、東京大作戦[1]新宿駅東南口。その後池袋駅東口へ
画像

↓10月19日、秋葉原駅電気街口の東京大作戦[2]は雨模様
画像

10月21日、そして選挙戦最終日の新宿駅南口バスタ前
画像

こんな感じで立憲民主党と枝野幸男を応援しつつ、都内を巡っていた
人も少なくはないだろう。結果は、我々が望んでいたようにはならず
政権与党の勝利に終わってしまったが、この数年の間に培われた市民
の動きが徐々に結実しつつあると、そんな手ごたえは感じている。

願わくば、立憲民主党が国政の中でしかるべくな位置と力を蓄えてく
れれば、民主主義の火が途絶えることはないのだ。

《日常のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
晴話§枝野幸男を追って〜立憲民主党〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる