ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 環話§芹乃栄〜七十二候〜小寒

<<   作成日時 : 2018/01/05 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

小寒の初候“芹乃栄(せりすなわちさかう)”である。

年明け一番目の候である。本格的な冬となって、気がつけば我が家の
防寒態勢も上限に達している。

暖房器具としては、ガスストーブ、エアコン、足温器、ファンヒータ
ーが稼動しているし、睡眠は羽毛布団で、必要とあらば電子レンジで
加熱して使う湯たんぽの類もある。浴室の換気システムには暖房のモ
ードもあるので、入浴前に少し浴室内を温めることもできるのだ。

我が家も徐々に高齢化が進んでいるので、しかるべく“ヒートショッ
ク”対策も講じなくてはならず、だから補助的な暖房器具が増えるの
も無理からぬことである。

日中はともかく、就寝時には暖房などしていないので、夜中にトイレ
へという時は、布団の中で逡巡することもしばしばなのは悩ましい。

ともあれ、あれこれ工夫して寒さを緩和して冬の日々を快適に過ごし
たいと思う。

《七十二候のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
環話§芹乃栄〜七十二候〜小寒 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる