麗話§今日は壽初春大歌舞伎夜の部へ

今日は高麗屋襲名披露興行夜の部に行ってくる。

画像

初日『勧進帳』の様子はテレビで見ることができたが、新・幸四郎に
はまだまだ余裕がないと感じた。初日から2週間以上が過ぎたので、
ずいぶんと変わっているのではないかと期待したい。

義経は12歳の新・染五郎。一番の楽しみは、吉右衛門の富樫である。
この先に吉右衛門の富樫を見る機会は、いよいよ少なくなっていくこ
とだろうから、腰を据えて観ておきたいと思う。

夜の部、新・白鸚は口上に出るだけなので助かったというのが正直な
思いである。

……感想は週明けになるだろう。

《歌舞伎のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック