ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 醜話§大相撲初場所十三日目へ

<<   作成日時 : 2018/01/25 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

何かと巷を賑わせつつの話題満載な大相撲初場所が始まり、既に残り
3日というタイミングでの大相撲観戦である。

相撲好きとは言えども、正直“どの面下げて”観に行くものかと考え
てしまうが、観始めてしまえばそんなことも忘れてしまうのだろう。

永年、大相撲を観ている身から考えるなら“相撲協会の体質”が劇的
に変わることなどはあり得ないと思っている。それは例えば、改革を
標榜していると目されている親方が理事長になっても変わることなど
ないと思っているからである。

そもそも相撲が国技であるなどとは、自分たちが勝手に言い出したこ
とであるし、相撲界で過去に起きたあれやこれやを見ていくならば、
諸手を挙げて……というわけにはいかない。

それこそ、休場中にサーフィンをしていたことが発覚した横綱、同じ
く来日中の大リーグのゲーム観戦に行って挨拶までした横綱、さらに
アメリカから拳銃を密かに持ち込み、隅田川に投げ捨てた横綱など、
枚挙に暇はないのである。

仮にも国技、国技と言うのであれば、とっくの昔に立派な団体として
世間の規範になっているだろうが、残念ながらそんなことなどはなか
ったのだ。

というわけで、かくも自虐的なことを書き連ねながら両国国技館へと
赴くのである。

《相撲のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
醜話§大相撲初場所十三日目へ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる