継話§黄鶯なく~七十二候~立春

立春の次候“黄鶯睍睆(うぐいすなく)”である。

さすがに2月の上旬にウグイスが鳴くことはないだろうとは思うが、
世間の空気は少しばかり、ほのぼのとしてきたような感触を覚えるの
だ。

言わずもがなだが28日しかない2月のこととて、上旬も終わらぬ9日
だというのに、2月の残りは19日……早くも20日を切ってしまった。
2日か3日少ないだけなのに、この速さはなぜなのだろうかと思う。

今あたりが寒さの底で、この先に雪降りも一回くらいはあるかもしれ
ないが、春へ春へと草木もなびきつつあるのは間違いないのである。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック