空話§2018年1月の天気模様を振り返る

1月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。
このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認
して、より詳細な気象状況をチェックできる。

画像

雨や雪が降ったのは数日程度だったが、22日に降った雪は都心で23cm
を記録したが、多摩丘陵上に建つ我が家は当然ながらの30cmレベル。
下の写真を参照されよ。

画像

そして寒い寒い1月となった。東京が氷点下4度を記録した同じ日、
我が家から一番近い府中のアメダスポイントでは-8.3度で、ちょっと
記憶にない気温なのだった。

明日は立春を迎えるが、19日に始まる雨水の節気になると、西高東低
冬型の気圧配置は徐々に弱まっていて、春を告げる大陸からの移動性
高気圧が頻繁にやって来る。

まだまだ雪が降るのだと思っているほうがいいけれど、雨水の頃から
降る雨は、春の訪れが近いことを教えてくれるのだ。

《天気のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック