鰹話§今日は国立劇場で菊之助の髪結新三

本日正午開演――昼飯はどうするんだよぉ!――の国立劇場で『増補
忠臣蔵―本蔵下屋敷―』と『梅雨小袖昔八丈―髪結新三―』を観る。

画像

菊之助初役の新三がどんなものか見ておきたいのだ。女形からスター
トした菊之助だが、いずれは父の名跡を八代目として継ぐことになる
わけで“兼ねる役者”と言われる菊五郎としては、立役も務めなくて
はならない。

去年は一条大蔵卿も舞台にかけたし、着々とその道を進んでいると思
われる。新三のような小悪党の刺青者を、まだまだ白塗りが似合う菊
之助がどうこなしていくものか……感想は後日

《歌舞伎のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック