空話§2018年2月の天気模様を振り返る

2月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。
このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認
して、より詳細な気象状況をチェックできる。

画像

1月に東京の最低気温が氷点下4度を記録したのは48年ぶりとのこと
だが、それに象徴されるごとく冷凍庫に入ったような一か月の後にや
ってきた2月は、例年だったら寒さの底であるはずが、どことなく寒
さが緩んだように感じて、少しばかりほっとするような日々だった。

3月に入ったが、比較的順調に春への道を歩んでいくだろう。

なお、極寒の1月だった日本と比べて、ヨーロッパの1月は比較的穏
やかだったのが一転、2月後半のヨーロッパは、一気に寒気がなだれ
込んで、極寒の大陸に変貌してしまっていたが、高緯度で吹いている
ジェットストリームと呼ばれる偏西風は北極を中心にして大きく蛇行
しているので、それが巡ってくることで寒波の襲来がずれてやって来
るのである。

《天気のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック