週話§日曜消息~How Many Times?~

昨日に引き続いてデモ話である。

いや、中にはデモ大好き!という人がいるかもしれないが、多くの人
は、デモが目指す目的が早く果たされてほしいと願っているのは間違
いないところだろう。

間もなく三百回を迎える反原連の国会前&官邸前抗議行動の主催者も
「早く脱原発の方向性が示されれば、こうして国会前に足を運ぶ必要
なんかなくなるんですがね」と、半ば冗談にボヤいたりするわけで、
それこそが参加者全員の総意ではないかと思うのである。

それこそ、誰が好き好んでせっせと足を運ばなくてはならないのか、
いい加減に手間をかけさせやがって!というが本音であるのだ。

土曜日にも書いたように、参加者全員が交通費を負担し、いくばくか
のカンパを投じて、早く問題が解決してくれと祈りつつ足を運ぶのが
デモの一面なのである……日当?何?それおいしいの?なのですよ。

我々を例に挙げるなら、自宅と国会前を往復する交通費は一人1000円
ほどで、スイカの類は使わず回数券で少しだけ節約しているが、たい
した額ではない。それに、栄養補給の食料にペットボトルも必要だし
集会終了時にはいくばくかのカンパも置いていく。

あと何回デモをしたら、脱原発が実現するのか、そして愚かな総理は
退陣するのか……参加者全員がまったく同じことを考えているのだ。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック