週話§土曜消息~自分に自信がないこと~

ここまで生きてきてもなお、自分に自信が持てないままでいる。

それはなぜなのかとしばしば考えをめぐらしてみるのだが、どうやら
拠って立つに足る自分の中身があまりにも少ないと感じているからの
ようだ。

決定的なことは、それなりの知識を持ち合わせながら、それらを体系
的に融合できないことで、知識の価値を貶めている……そんな気がす
るのである。

だから、何につけても大きな顔をすることができない。ただ単に60年
以上生きてきた経験らしきものしか持ち合わせてはいない。

街中や電車の中で、大学を卒業して就職したばかりの若い人たちが、
いかにも自信の塊といった表情であるのを見ていると、それが半ばは
羨ましくも思ったりはするが、自分が若い時にそうであったように、
それほど確たる根拠など持ち合わせてはいないのだろうなとは、いさ
さかやぶにらみ的な見方ではあるのだけれど。

《私事のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック