ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 保話§銀行口座を管理すること

<<   作成日時 : 2018/05/10 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

定年退職して以来、銀行口座の現状をきちんと把握することが日常の
中で重要なファクターとなっている。間もなく退職から3年を迎える
が、これがけっこう気が抜けない作業なのだ。

宮仕えの頃は、月々の給与が支払いや引き落としに応じて開いた複数
の口座に振り分けられて入金されていたのだが、今は企業年金と厚生
年金が一つの口座に振り込まれてくるので、これを別口座に移す作業
が必要となった。

企業年金は年4回、厚生年金は年6回で振り込み日も異なっているか
ら、その都度足を運んで塩梅してやらねばならない。中には、退職し
て以降も引き続き継続している健康保険の保険料だが、毎月引き落と
されるにあたって、一度でも引き落とせないことが生じたら、資格を
失ってしまうという厳しいものもある。

だから、そのあたりには目配せが欠かせず、常に口座に必要な金額が
入っているように注意しなくてはならない。

仕事をしていた頃は、会社の近くに口座を開いている銀行の支店があ
ったので、常に通帳のチェックができていたが、今は最寄り駅近くに
支店とATMボックスがあって、そこまで出向かなくてはならない。
ちょっと億劫がっていると、あっという間に2週間くらい経ってしま
うので油断ができないのである。

《日常のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
保話§銀行口座を管理すること ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる