ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 談話§正しい居酒屋訪問之記

<<   作成日時 : 2018/05/14 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

高校時代の同級生が三日とあげず通っている“地元民の居酒屋”があ
って、かねてより一度は行ってみたいとおねだりしていたのだが、連
休明けの先週木曜日、同級生総勢4人が集まっての呑み会となった。

画像

某地下鉄駅を下車してすぐのところ、げた履きマンション1階の奥に
ひっそりと暖簾を下げているのが見つかり、ほぼ全員が定年退職状態
であるのをいいことに、スタートは17時半……まだまだ陽射し明るい
遅い午後のことである。

画像

品書きは上のとおりで、酒肴は何にしようかと頭を悩ませるものばか
りではありませんか。もちろん、とりあえず生おビールに始まって、
頼んだものは、鯵なめろう、勘八刺身、蛍烏賊酢味噌和え、中華風冷
奴などなど、酒の進む危険なものばかり。実はハムカツも食べたかっ
たのだが、常連同級生に聞くと「厚いよ」と言われたので「薄くなき
ゃやだ!」であっさりと諦めてしまったのだ。

画像

その後、日本酒は景虎、手取川と呑み進め、同級生のキープボトルの
焼酎まで手を出して炭酸割りまで。時間が20時を過ぎたあたりで、締
めにと注文したのがソース焼きそばとは、本当にうれしい品揃えで、
思わず涙が出てしまいそうになった(ウソ

17時半スタートだから、長っ尻しても20時にはお開きになるかと思っ
ていたら、延々と“男のお喋り”が続き、気がつけば21時近くとは、
さすがに年寄りの門限も迫ってキリもよくお開き。

駅直近はありがたく、21時過ぎに来た電車に乗って、乗り換えを一回
し、最寄り駅にたどり着いたのは22時半。いやあ満足満足!

《居酒屋のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
談話§正しい居酒屋訪問之記 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる