過話§備忘録的な何か~2018年6月14日付~

5月22日……2回ほど銅版画古地図を買ったベルリンのアンティック
屋からメイルが届いた。何でもEUの“一般データ保護規則(GDPR)”
5月25日から発効するので、ニュースレターの読者に対して、この先
も送付を希望するならその旨返信してほしい、そうでなかったらアド
レス帳から削除するという内容である。

こんな規則が存在して発効するなど当然ながら知らないことだった。
なので、いちいち日本くんだりの顧客に対してまで一斉メイルを送る
など、何という手間だと思った。

そうこうしているうち、前日までに同じ内容のメイルが数通届いたが
中には“引き続きニュースレターは送らせてもらいます”とあって、
どのように運用するのか、それぞれの事業主に任されているようだ。

ところで、GDPR絡みのメイルが数通しか届かないとは、少ないと思わ
れる。というのは、かなりの数のオーケストラやオペラハウスとチケ
ット購入をしていて、合わせてニュースレターにも登録しているが、
そうした団体からのメイルが一通もない……送らずに済ませるつもり
なのか、何か別のやり方があるのか。

5月24日……今夏初めての雷雨に見舞われた。ネットの降雨レーダー
を眺めていたら、奥多摩に発生した雷雲を認めた。

おおよそ30分くらいで降るかもしれないと見立てていたら、それから
5分ほどで降りだした。けっこう大粒の雨が10分ほど降って、雨雲は
去っていった。もう少し集中したゲリラ豪雨になるかと身構えていた
が、拍子抜けするようにあっさりと通り過ぎて青空が広がったのだ。

5月26日……団地沿い法面の叢の中でキリギリスが鳴くのを聞いた。



5月に鳴くなどとは思っていなかったので、ちょっと驚いて立ち止ま
ると、キリギリスはもう一度だけ鳴いてくれた。季節の進行が早いと
思うが、5月にキリギリスが鳴くものだろうか。

《私事のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック