醸話§酒は“呑む”・・・・・・それ以外は

ブログを書き綴るにあたっては、難しい漢字や文字遣いは極力避けて
いるつもりだが、そんな中にあって、数少ないこだわりの一つが……

呑む

……を使うことである。これはもう、我がブログの第一回から使われ
ているから、本人にしては、かなり珍しいこだわりと言えるだろう。

酒以外の、水も、牛乳も、コーヒーも、ジュースも、残る液体すべて
が“飲む”で括ってしまっておしまいである。酒にしても“飲酒”と
表現されて“呑酒”ではないのだが、これはもう個人の感じ方として
貫いていることなのだ。

呑むにこだわる原点は、おそらく“酒呑童子”あたりに由来している
のだと思われて、本人もそれなりに気に入っているようである。

呑む以外に、それほど文字遣いにこだわりはない。そもそも1話四百
字を基本にまとめている以上、それくらいの分量は、すーっと読めな
ければ意味はないと思っているので、当然ながら難しい漢字は使わず
に平仮名を積極的に使っているのだ。

というわけで、この先も読みやすいブログであり続けることに心を砕
いていこうと考えている。まあ……吹けば飛ぶよなブログだけれど。

《私事のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック