ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑話§バイロイト音楽祭2018開幕

<<   作成日時 : 2018/07/25 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年もバイロイト音楽祭の初日を迎えた。『ニーベルングの指環』の
プロダクションは5年上演されて去年で終了した。

なので今年は『さまよえるオランダ人』『ローエングリン』『トリス
タンとイゾルデ』『ニュルンベルクのマイスタージンガー』『パルジ
ファル』という5演目が上演されるが、それに加えて“なぜか”『ワ
ルキューレ』のみ3回だけ上演される変則プログラムとなっている。

指揮者の仕事にも触手を伸ばしているプラシド・ドミンゴが『ワルキ
ューレ』を振るということで、そんなスケジュールのようだが、個人
的には?マークが付いてしまう。

新演出上演は『ローエングリン』で指揮はクリスティアン・ティーレ
マン、演出を手がけるのは、アメリカ人初となるユヴァル・シャロン
という組み合わせ。

我々にとってバイロイト音楽祭詣もそろそろ終わりが近づいてきてい
るようで、指環をもう一回観て、あとはそれ以外の演目をぱらぱらと
観て……だから何とか2回は観に行くかもしれないが、それで打ち止
めである。

思えば、バイロイト音楽祭の存在を知った40年ちょっと前に、淡々と
バイロイト詣をする自分がいるなど想像すらできなかったことだが。

《ワーグナーのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
緑話§バイロイト音楽祭2018開幕 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる