ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 邂話§尾瀬夏逍遥[9]白砂田代から尾瀬沼

<<   作成日時 : 2018/07/26 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

下田代十字路からイヨドマリ(魚止まり)沢までは30分。そこから白砂
乗越までは一時間ちょっとである。尾瀬ヶ原と尾瀬沼を繋いでいる唯
一のメインルートは単調至極で、歩く喜びはほとんど感じられない。

↓鬱蒼としたブナ林の中のしっとりとした流れ
画像

黙々と歩いているうちに、岩多めで道の傾斜もついてくると白砂乗越
が近づいてきたと感じるが、小さな峠のてっぺんがなかなか現れてこ
ないのもまた、この道のいやらしさでもある。

ようやく上がり切って白砂田代が姿を現すが、下りもまた岩だらけで
足元をゆっくりと確認しながら慎重に下ること数分。ようやく湿原の
端に下り立った。

↓白砂田代は小さな宝石箱
画像

↓育ち過ぎた水芭蕉発見
画像

↓ヘリコプターにメンチ切るトンボかな
画像

↓人が来なければずうっと寝転んでいたい
画像

森や高みに囲まれた、変わることのない小湿原を存分に味わおうと、
少し長めの休憩を取っていたら、乗越から10人ほどのガイドツアーが
2組下りてきて、賑やかになってしまったので退散。

画像

白砂田代から15分も歩けば沼尻に到着。3年前に火事で焼失した休憩
所は再建されていたが、物品の販売や食事の提供はなし。遠くから眺
めてあっさり通過した。

画像

沼尻から浅湖湿原を経て、大江湿原には45分ほどで到着。この日の行
程は無事に踏破できたが、お目当ての大江湿原のニッコウキスゲは?

↓浅湖湿原から長蔵小屋が見えてきた
画像

↓大江湿原に着いたよ!
画像

                            [続く]

《尾瀬のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
邂話§尾瀬夏逍遥[9]白砂田代から尾瀬沼 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる