惜話§文月尽~さよなら七月~

暑い暑い7月も今日限り。明日からは葉月8月である。もちろん夏で
あることに何の変りもない。

年に一度の旅行だが、6月……今年は8月中旬過ぎから9月上旬まで
だが、北緯50度に近い場所であるにもかかわらず、9月になっても暑
い。記憶をたどると、2012年の9月はさほどでもなかったけれど、翌
2013年の8月から9月にかけては、けっこうな暑さだった。

だから、顕著な猛暑が常態となったのは、ここ数年のことであろうと
推測している。とにかく、6月であろうが9月であろうが、高緯度の
ヨーロッパが暑いのはどういうことかと思うのである。

前にも書いたように、その暑さを見越してエアコンの設備があるホテ
ルを意識して予約するようになったのも、ここ何年かのことなのだ。

日本のように、ずうっと夏が暑かった地域は、暑さに対する対策が講
じられてきたが、北ヨーロッパの暑さ対策なるものは、遅ればせなが
ら緒に就いた段階である。

というわけで、出発前の荷造りの中でもワードローブ計画については
現地の天気予報をにらみつつ、ぎりぎりまでまで悩み続けるのだ。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック