ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 心話§尾瀬に初めて行きしこと[下]

<<   作成日時 : 2018/08/10 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

翌日は下田代十字路から尾瀬沼へ。曇りがちの天気だったが沼尻から
ナデッ窪を急登して燧ヶ岳まで……よくもまあ登ったものだと思う。
この時に初めて森林限界を越えてハイマツを眼にすることができた。

頂上に着いた時はガスに覆われて、尾瀬ヶ原や尾瀬沼、周囲の山々を
望むことはできなかったが、生まれて初めて登った2000m超の山とし
て記憶には鮮やかに残っている。

往復5時間ほどで沼尻に戻ってきた。沼尻の休憩所から長蔵小屋まで
連絡船が運行しているので、これも経験だと乗船したが、乗船時間は
15分ほどであっという間に着いたためか、その間の記憶はほとんどな
い。

長蔵小屋に入った時は小雨模様だった。平日にしては込んでいたよう
で、この日は相部屋となってしまったが、これが山小屋だと感じた記
憶がある。

そして3日目は雨模様。大清水まで雨の中を黙々と歩いた記憶しかな
く、バスに乗って沼田まで。沼田から再び上越線と両毛線を経由して
午後には無事に自宅に帰還した……三つ子の魂百までとは、よく言っ
たもので、以来半世紀の間、尾瀬への想いが途切れることはない。
                             [了]

《尾瀬のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
心話§尾瀬に初めて行きしこと[下] ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる