ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 邂話§尾瀬夏逍遥[14]上州沼田とんかつ街道

<<   作成日時 : 2018/08/02 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

上州沼田とんかつ街道なるものがあると知ったのは、今回の尾瀬行の
一か月くらい前のこと。群馬産もち豚を使うとんかつ屋が10軒ほどで
とんかつ街道を標榜しているのである。

というわけで戸倉から30分ほど車を走らせたところで、昼食タイムと
なったので、パワーランチとばかりその中の1軒に入ることにした。

↓入ったのはこんな店
画像

夫婦二人で切り盛りしている店なので“注文したものが出てくるまで
お時間をいただきます”と断り書きがあった。そういうことであれば
あわてず騒がず待つが吉である。

カウンターに陣取り、それでも注文から25分で注文したソースヒレか
つ丼がやって来たのだ。

↓ちょっとこれはボリュームがあり過ぎて
画像

……自分のことを“品がいい”などとは金輪際思わないが、この量に
は参った。既に食べている人を横目で見て、量は多そうだと身構えて
いたが、案の定というか大きめのヒレかつ3切れが、大きめの丼鉢に
どーん! いきなり怖気づきながらかぶりつく。ソースだれは普通の
とんかつソースそのままだったのが残念。やはり“たれ”には一工夫
してほしかった。

それと油切れが良好とは言えず、がんばってたべたものの、一切れは
食べきれずギブアップ。洗練度という点からしても、ちょっと残念な
とんかつ街道の一軒と感じたのだ。

そして最後のミッションは、店から車で数分の農協直売所で枝豆を買
うことだったが、天狗銘柄は置いておらず、地物を3袋とやはり沼田
特産のりんごジュースを2本買った。

沼田インターチェンジに入ったのは13時ちょっと過ぎ……我が家に着
いたのは15時ちょっと過ぎで、3年ぶりの尾瀬行が何事もなく終わっ
のである。
                            [続く]

《尾瀬のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグイシュー基金      
邂話§尾瀬夏逍遥[14]上州沼田とんかつ街道 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる