興話§一日一句~滞在三日目~

季語は・・・滴り

滴りや 散歩行き来の 牧草地

滞在も三分の一、ようやっとペースがつかめてきたところか。気候が
よければ朝の散歩は実に気持ちがいい。といっても、せいぜい片道が
10分かそこらで、草原の中の細い道を歩き、中を流れている清流に眼
を癒されて、そろそろ空腹を覚えるのである。

【去年の今日】週話§土曜片々~枝豆な日々~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック