興話§一日一句~牛の行列~

季語は・・・

里戻る 牛と牧童 秋歩む

画像

9月に入ると、山の上で放牧されていた牛たちが里に戻ってくる。涼
しい環境でせっせと草を食み、塩を舐め、ミルクを“生産”していた
のだ。

牧童は帽子に花飾りをし、特に乳の出の多かった牛も花でおめかしを
して里の道を元の牧舎へと帰っていくのである。秋の足取りは速い。

【去年の今日】酒話§キリンシティのメガラガー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック