ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 街話§神保巷塵[52]新蕎麦を手繰って

<<   作成日時 : 2018/09/24 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

誕生日だった先週の火曜日は、午後から会社OB会の作業があった。
意外と煩雑な作業だったが、3時間ほどで何とか片がついて、時計を
見ると17時半に近くなっていた。

いつものランチョンは、四代目が海外旅行の夏休みを取っていて開い
てない。三幸園で餃子にビールとマンネリに走ろうかと思ったが、せ
っかくだからと、会社近くの蕎麦屋に向かう。折しも“新蕎麦”の貼
り紙もあったから、久々に暖簾をくぐったのだ。

画像

まずは生ビールで胃の腑を動かしつつ、頼んだ肴はすくい豆腐と鯵の
なめろう。

画像

画像

それに付出しをつまみつつ、奈良萬の火入を二合……これがうまい。
ちょっと失敗したなと思ったのは、付出しに始まって肴までが冷製。
温かいのも頼めばよかったと反省するが、豆腐もなめろうも日本酒に
合うので、反省するほどのことでもないのではあるが。

日本酒と肴でひとしきり充実の時間を過ごしたところで締めの新蕎麦
を一枚注文。

画像

この店の新蕎麦は、エッジがきりりと立っていて好みなのだ。量とし
ては、ちょっと物足りなくもなく、もう一枚くらいは軽く食べられそ
うだが、そこは“大人”として一枚に留め置いてお勘定をする。

ううむ、三幸園だったら半分の予算で生ビールぐびぐび&餃子はふは
ふだったなあと思っても、2軒はしごのできようはずもなく、すぐに
“大人”に戻って神保町の駅に向かうのであった。
                            [続く]

《蕎麦のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
街話§神保巷塵[52]新蕎麦を手繰って ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる