漂話§旅は徒然[16]コインランドリー

[承前]

ぐうたらな旅行も4日目、インスブルック滞在最終日でもある。気温
が予想より高めだったこともあり、洗濯するべき衣類が増えてきた。
こういう時のために、前もってコインランドリーを探しておくのだ。

画像

9時過ぎ、風呂敷ひと抱えほどの二人分の洗濯物を持ってホテルから
徒歩数分の店に向かう。置かれた洗濯機は10台ちょっとだが、何台か
故障で使用不能の貼り紙が。

↓洗濯と乾燥で1000円くらいだったか
画像

空いている洗濯機に衣類を放り込んで、問題はその後だ。毎度手順が
わからないので、地元民の助けを借りる。ありがたいことに親切に手
伝ってくれるので、さっさと電源オン……それにしても、今だにコッ
プなみなみの粉末洗剤を投入するって何だろ。オーストリアやドイツ
だって液体洗剤は普通に存在するのに。

洗濯が完了するまでには40分ほどなので、軽く朝飯を食べようと少し
歩いた先のパン屋でパンとオレンジジュース、それにコーヒーで簡単
に済ませる。

朝食から戻ってきたタイミングで、ちょうど脱水が終わるとことだっ
た。終わったら、巨大乾燥機で20分ほど乾燥させてやればいいのだ。

乾燥が終わって同居人が衣類を畳んでいる時、女性の客が何やら困っ
た様子でうろうろしている。お金を入れたが洗濯機が動かないようで
我々も一緒になってあれこれ調べてみたが、そのオチはお金が戻って
きていたことに気がついて、再度お金を投入したら無事に動き出し、
3人でハイタッチという楽しい幕切れ。

洗濯物を抱えてホテルに戻ったのは11時頃のことだった。
                            [続く]

《海外旅行のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック