ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜話§山形交響楽団『天地創造』の旅[下]

<<   作成日時 : 2018/11/23 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

というわけで、SNSメンバーが運転する車に乗せてもらって反省会
場へと向かう。山形テルサは西口だが、反省会場は東口の中心街にあ
るのだ。

↓山形おもてなしガイドのページから正面を
画像

連れられて着いたところは“紅の蔵”という、紅花の商いで財を成し
た商家の蔵屋敷を改装したイベントショップというところであるか。

↓食事処の入口はこちら
画像

その中の蕎麦屋に集まったのは総勢6名……5名はSNS繋がりで、
もう一人はこの日の主役山形交響楽団のメンバーだった。かくして、
賑やかな会が繰り広げられて充実した楽しい時間を過ごせたのだ。

画像

画像

注文したのは1ドリンクが付いた2000円のお得なコースで、最後に
蕎麦が出てくるというもの。だが、食事としては申し分のないもの
である。

およそ3時間の談論風発の会も、21時にはお開きとなって別れを惜
しみつつ解散。山形駅の先のホテルまで歩いて10分ほどを、旅人が
一人歩いていくが……前もって調べていたら気になる店が駅近くに
あるのを発見したので、ふらりと寄ってみた。

画像

入ってみたら、こんなバーがと感心するような設えで、期待感は高
まるが、既に程よく呑んできたので、スコッチのシングルを1杯に
留め、長っ尻することもなくお勘定。たった1杯の客でも店のドア
まで店主が送ってくれるとはいい店で締めることができたようだ。

ホテルに戻り、軽くシャワーを浴びてベッドに潜り込む……明日の
帰りについては、もう1回連載を追加させてもらう。
                           [続く]

《クラシックのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
桜話§山形交響楽団『天地創造』の旅[下] ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる