週話§日曜消息~バイエルン放送交響楽団~

今日は、マリス・ヤンソンスのキャンセルでズビン・メータの指揮に
変わったバイエルン放送交響楽団の演奏会に行ってくる。

画像

演奏会のフライヤーも上のように変えられ、プログラムもドヴォルザ
ークの第7交響曲が、シューベルトのロザムンデと第3交響曲に変わ
った。

これでもし、メインである春の祭典が別プロに変わりでもしたら、そ
の時は反乱の一つでも起こしてやろうとか、そんなことも思ったが、
無事にそのまま演奏されるのだ。ちなみにドヴォルザークの7番は、
ほとんど聴いたことがない曲なので、変わっても別段の痛痒は感じな
い。

18時開演というのも珍しい設定だが、おかげで終演後は、とんかつで
も食べて帰ろうかと考えている……感想はこちら

《クラシックのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック