週話§土曜消息~クリスマス会~

大学の校友会恒例のクリスマス会が夕方から行われるので出てくる。
そして、2018年も半月余と、いよいよ後がなくなってしまった。

一年365日、同じ日常でありそうなものだが、1月から12月まで、
どこを取り出しても“同じ空気感”などではあり得ないことに気づく
のだ。

だから、5月のそれと12月の今とでは雰囲気がまったく違っていて、
それはもう、降り注ぐ太陽光の量からして違っているのである。

そりぞれの月の雰囲気があって、それは解放感の違いによるものなの
だろう。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック