顧話§今日の歴史~アメリカ奴隷制度廃止~

1865年12月18日、アメリカ合衆国憲法修正第13条。

アメリカで南北戦争があったのは1861年から65年にかけてのことで、
奴隷制度に反対していた北軍が勝利したことで、戦争の直後から奴隷
制度廃止に向けて具体的な施策が講じられることになった。

以来2世紀半が経過した。法制度上は奴隷制度は存在しないが、黒人
あるいはヒスパニックに対する差別が日常行われている事実は否定す
ることができない。

あまつさえ、トランプのような傲岸不遜で身勝手そのものな人間が大
統領職にあるのだから、始末が悪い……早いところトランプを追い落
として理性と知性が支配する社会になってほしいものである。

《歴史のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック