ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 走話§往路優勝、復路優勝、総合優勝、完全優勝

<<   作成日時 : 2019/01/17 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2019年の第95回箱根駅伝は、東海大学の総合優勝で終わったが、往路
優勝は東洋大学、復路優勝は青山学院大学だった。

東海大学は、往路も復路も2位という結果だったが、10区間を通して
一番早いタイムでゴールしたので総合優勝の栄冠を得ることができた
のだ。

往路、復路とどちらも優勝できなかったが、それでも総合優勝した例
は、今世紀に入って2度目……2006年の亜細亜大学以来。戦前3回、
戦後5回で、これが8度目となる。

その他に“完全優勝”というのがあって、一つは往路と復路の両方で
優勝するものだが、これは39回達成されている。もう一つの完全優勝
は、10区間すべてで1位を他大学に譲らず勝ったもので、これまでに
12回達成されているようだ。

なべてスポーツは、記録が産物として残される。様々な角度から記録
を分析すれば、色々なことが見えてくるということなのだろう。もち
ろん、ただ単に野次馬な視点から眺めているだけでもおもしろいが。

《スポーツのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
走話§往路優勝、復路優勝、総合優勝、完全優勝 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる