ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 分話§差別する人たち〜麻酔医に営業部長〜

<<   作成日時 : 2019/02/11 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

明らかに何者かによって扇動されたといか思われない残念な人たちが
何の根拠確証もなく他者を誹謗中傷攻撃する発言を繰り返している。

つい最近は、総合病院の麻酔科の医師や某ウィスキーメーカー関連会
社の営業部長がそうだった。去年女性国会議員が“LGBTは生産性がな
い”なる発言が雑誌に掲載されて問題になったが、政治家の無責任な
発言もとどまるところがない。

あまつさえ、医師という人の命を預かる職にある人間は、いかなる理
由があろうとも差別主義者であってはならないと思うのだ。仮にもせ
よ“彼”の差別的対象となる人間が患者としてやって来た時、診療す
る中で意図的に危害を加える可能性だって否定できないではないか。

一人の差別主義者が医療不信を生じさせるとは、何と怖ろしいことだ
ろう。

最初に挙げた人たちは、SNSに自分の顔写真まで公開して、憶する
ことなく差別発言を繰り返している。つまり、彼らにとっては、差別
することなど当然の行為で疑いようもないということなのだ。

これに対して、多くの人間から彼らが属する組織に注意喚起を促す反
応を送ったことで、組織として謝罪をするべく追い込まれたのだが、
その内容は、とりあえず謝っておこう的な通り一遍で、頭の上から嵐
が過ぎてくれればいいのだという典型としか感じられなかった。

《日本のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
分話§差別する人たち〜麻酔医に営業部長〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる