顧話§今日の歴史~恵比寿駅発祥~

1890年2月25日、ヱビスビール発売。

サッポロが丹精しているヱビスビールが来年で発売を始めて百三十年
を迎える。

画像

たぶん愛飲するようになって30年くらいなはずだから、醸造百周年の
頃から呑み始めたということになるだろうか。

言うまでもなく“麦芽、ホップ、水”のみで醸造されていて、それは
ドイツのビール純粋令(Reinheitsgebot)を忠実に反映しているという
そんな存在なのだ。

すっかり呑み慣れてしまったヱビスビールなので、どううまいのかを
言及することは難しい。とにもかくにも、呑み飽きすることはなく、
安心して呑むことができるのは間違いのないところである。

《歴史のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック