ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 整話§髪の毛の伸び遅くて

<<   作成日時 : 2019/03/06 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年初めて床屋に行ったのは、ちょうど一か月前の2月6日だった。
その前が何と11月1日で、何ともはや3か月切らなかったのである。

六十路前後から、一段と髪の毛の伸びが鈍化したと感じられすように
なってしまった。床屋で髪を切ってもらうのは、もう長いこと2か月
に一度のペースだったが、この2年か3年というもの、2か月経って
も、それほど髪の毛が伸びたとは感じなくなってしまった。

床屋では、かなり短く切ってもらうのだが、それでも2か月もすれば
耳にかかり始めてくる。ただその時点でも、頭上部の伸びはまだまだ
なので、もう少しもう少しと思っているうちに3か月が経ってしまう
のだ。

というわけで、一か月前に切ってもらって床に落ちた髪の毛の量を眺
めると、およそ2か月に一度の時と同じくらいではないかと思った。

年齢を経るごとに、肉体の内なる生産量が緩やかに衰えていくのだと
改めて思い知らされるようである。

いずれは半年に一度の床屋通いとかになってしまうのだろうかと考え
てしまうが、それならそれで床屋の散髪代が節約されるということに
なるだろうか。

《私事のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
整話§髪の毛の伸び遅くて ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる