変話§蟄虫啓戸~七十二候~啓蟄

啓蟄の初候“蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)”である。

啓蟄がやって来て、ようやく春めいてきたような心持ちになった気が
する。家から見えるコブシの綿帽子も、ずいぶんとふくらんできてい
るが、去年コブシが開花したのは3月7日のことで、いつ花開いても
おかしくはない。

そして桜も、早ければ春分の日あたりには開花宣言が出されるのでは
ないだろうか。

……春が慌ただしく動き出しているのだ。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック