ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 告話§ビッグイシュー355号発売中!

<<   作成日時 : 2019/03/15 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ビッグイシュー355号は3月15日から発売されています。お買い求
めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部350円。
180円が販売員の収入に。ローリング・ストーンズが表紙。

画像

表紙 ローリング・ストーンズ

スペシャルインタビュー ローリング・ストーンズ――ロニー・ウッド

リレーインタビュー 北村有起哉(俳優)

特集 “小さく生きる”虫たちのすごい生き方

昆虫が苦手な人は多い。けれど生物の中で最も成功したのは昆虫。約100万種、 未知のものを含めると1000万種とも言われているからだ。

生物の誕生は約6億年前。約4億年前のトンボの仲間は約70センチあったが、昆虫は進化の過程で小さく生きることを選択し、地球上でもっとも成功、多様性のある最大の生物となった。

昆虫写真家の海野和男さんはカメラのファインダー越しに昆虫を見続けて50年「昆虫写真の醍醐味は人間とはまったく異なる別世界を覗けること」と言う。

動物学者の本川達雄さんは、昆虫が大成功した秘密について「まず乾燥しにくい身体を持つことによって陸を制覇。次に羽を生やして空を制覇。昆虫は二段階のステップを踏んで大成功への道を歩んでいった」と話す。

春の兆しに冬籠りの虫が這い出てくる「啓蟄(けいちつ)」の候。昆虫の生き方の“すごさ”を知れば、苦手な人も“おもしろい”へと変わるに違いない、昆虫の特集です。


[国際記事]
アジア・オセアニアのストリートペーパー4誌 大阪に集結、
                  ネットワーク会議を開催


持続可能なエレクトロニクス文化とは? 
          使い捨てをやめ「修理の権利」を取り戻す


被災地から〈シリーズ〉原発海外避難D
     フランス大使館からのメールで、事故後すぐに夫の母国へ

浜矩子の新ストリート・エコノミクス 消えゆくお目付け役たち

コミック 『マムアンちゃん』 ウィスット・ポンニミット

枝元なほみの悩みに効く料理
         気分屋の上司で困っています☆ネギ味噌茶漬け☆
ビッグイシューアイ 辺野古・大浦湾の海は誰のもの?
              沖縄県民投票で、新基地建設反対72%

今月の人 米国『リアル・チェンジ』
                 販売者ブライアント・カーリン
                           [その他]

《ビッグイシューのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
告話§ビッグイシュー355号発売中! ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる