ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 週話§日曜諸相〜さまよえるオランダ人〜

<<   作成日時 : 2019/04/07 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日の午後は、上野の東京文化会館。東京・春・音楽祭のメインプロ
ワーグナーの『さまよえるオランダ人』演奏会形式を聴く。

画像

オランダ人に接する機会は意外にも少ない。一番多いのは『トリスタ
ンとイゾルデ』の21回だが、オランダ人は10回である……ちなみに、
一番少ないのは『ローエングリン』で、ひとケタ9回だったりする。

30年くらい前だったか、音楽好きの知り合いが必死の思いで1967年の
大阪フェスティバル『トリスタンとイゾルデ』の公演に行ったら、隣
に座ったドイツ人から何度目かと尋ねられて「初めてです」と答えた
ら「そうか、僕は40回目だ」と返ってきたのに愕然としたという話を
聞いたことがあって、遠いはるかな話だと思っていたら、このワーグ
ナー上演が少ない日本にあって、海外旅行も含めれば、それなりに数
は稼いだと思いたい。

数が多いから“よし”としているわけでないのはもちろんのことだ。

この日の感想は……こちらに。

《オペラのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
週話§日曜諸相〜さまよえるオランダ人〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる