ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 預話§被害者は責められないが

<<   作成日時 : 2019/04/24 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

オレオレ詐欺とか振り込め詐欺とか呼び名はともかく、金を騙し取ろ
うと画策する輩は、あの手この手を使って特に高齢者を籠絡しようと
試みる。

言うまでもなく犯罪行為を為すものが悪であって、被害者には同情を
するばかりなのだ。

ただ一点だけ……なぜ、金を差し出す前に、実際の息子に確認をしな
いのかと思う。被害者である親に対して、そうそうはひどい言葉を使
いなどしないだろうが、息子たちにしてみれば“なぜ俺を信用できな
いのか”あるいは“一度でも連絡をくれればよかったのに”と、そう
考えるのは自然なことだろう。

そうした高齢者の多くが、外聞を憚って内密に内密にという、内輪で
済ませようとする、そんな発想があるということに思い至る。

そして、そんな事なかれ主義のようなものの奥底には、自民党政権が
ここまで権勢を維持している何がなしな病巣のようなものが厳然と存
在しているのではないか。

かくの如く国民の多くが培われていった長い年月を考えながら、自民
党とは醜悪で巨大なオレオレ詐欺集団であるということに今さらなが
ら思い至ってしまうのである。国の劣化は間違いなくこういうところ
に端を発するのである。

《日常のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
預話§被害者は責められないが ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる