巡話§半世紀後・・・・・・というわけで明日から

明日から尾瀬に行ってくる。

去年は7月のニッコウキスゲだったが、今年は水芭蕉を見ておきたい
ので、ちょっと早めの5月下旬の尾瀬行とした。コースは去年とほと
んど同じで、鳩待峠から尾瀬ヶ原泊、翌日は尾瀬沼泊の予定である。

古傷の膝も気にならないではないが、去年上がった時にはサポーター
のおかげで、全歩程で痛むことなく済んだのはありがたかった。今年
も同じだといいのだが。

いずれにしても、この先あと10年上がれるかどうかで“尾瀬納め”も
近づいていると実感するようになってしまったのは仕方ないだろう。

だがまあ、年に一度でも歩けるうちに、せいぜいせっせと歩いて尾瀬
の風景をこの眼に焼き付けておきたい。

それと、実に根源的なことだけれど、本格的な登山というわけではな
いけれど、ともかく歩いて山小屋に到着し、ひと風呂浴びた後の夕食
のうまさにビールがすすむのもむべなるかな。

ならぶ料理は豪華でも何でもないし、限られた条件の下で出されるも
のだが、そんなことには関係なく、ご飯もしっかりお代わりするくら
い食べられるのは、言うまでもなく“運動”の賜物なわけで、今回も
また、空腹しきった胃の腑へビールを注入しつつ山小屋の晩飯を堪能
するつもり。

というわけで、明日から3日間のエントリーは、手抜きバージョンで
ござる。

《尾瀬のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック