徨話§ベルリンとアルプス[4]ベルリン到着

[承前]

ベルリンを訪れるのは2013年以来のことである……時差ぼけのおかげ
で、けっこう早く目が覚めてしまい、11時発のフライトを前に、部屋
でぐだぐだすることになったが、2時間前にはさっさとチェックイン
して、後は離陸を待つのみである。
↓ミュンヘン空港で搭乗客を待つルフトハンザAirbus320
DSC04880.JPG
ベルリンまではひとっ飛び一時間で到着した。首都の空港としては、
とっくに手狭になってしまったテーゲル空港の到着フロアだが、目の
前のフィンガーに横付けされた飛行機からの荷物の出が遅い。そうな
ると到着フロアは大量の人間で溢れそうになってしまう。
↓テーゲル空港到着……←トマトジュース、胡椒→って?
DSC04881.JPG
ようやく出てきた荷物をピックアップしてさっさと表に。タクシーを
つかまえてホテルの場所を告げるが、同じ通りにある大きなホテルと
勘違いしていたようで、何度か所在地を繰り返す。何とかわかっても
らい、13時前には到着してチェックイン……ベルリン中心部に建つ、
手頃な値段のアパートメントホテルである。
↓ホテルの部屋はこんな感じ。外に面したヴィンターガルテンは要らない
DSC04882.JPG
DSC04883.JPG
IMG_2605.jpg
小さなキッチンも付いているので、我々のような宿泊者にとってはあ
りがたい。しかも7泊以上宿泊するので、宿泊料がさらに40オイロも
割引してもらえた。

というわけで、旅装を解いて身辺を落ち着かせたところで、徒歩5分
のところにあるスーパーマーケットまで買い出しに出かけた。とりあ
えず朝食については、部屋に備え付けのネスプレッソでコーヒーを淹
れ、パンやらジュース、フルーツ、それにミネラルウォーターなどな
どを見繕ったのだ。
                            [続く]

《海外旅行のトピックス一覧》

この記事へのコメント