眞話§カメラの試し撮り継続中

ちょっとした外出でも新しいカメラを持ち歩いて、あれこれスナップ
している最中なのだ。

とりあえずは、シチュエーションに応じて設定した機能を使って撮影
している。大雑把に、シャッタースピード優先や絞り優先で撮影して
みる。

個人的には、絞り優先で被写界深度深めで満遍なくピントが合ってい
る写真が好きなのだが、あまり絞り過ぎると、シャッタースピードが
遅くなって手ブレしてしまう。そのあたりの兼ね合いが必要なのだ。

時間に余裕がある時には、新しいカメラとiPadのカメラで同じ被写体
を撮ってみて比較もしてみている。上が新しいカメラで、下がiPadで
撮ったもの。
KEN00106c.jpg
IMG_2793.JPG
木壁の肌合いを見ると、iPadのほうが浅と感じられるが、上の白壁の
ニュアンスはiPadのほうが自然と感じられてしまう。新しいカメラの
ほうが、作意が感じられなくもなく……だから評価に悩んでしまう。

いずれ、少しはなじんだ写真が撮れるようになるものだろうか。デジ
タル機器であっても、時間が経つことで機械が落ち着いてくると思っ
ているから、200枚も撮れば様になってきてくれると期待しておく。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント