変話§綿柎開~七十二候~処暑

処暑の初候“綿柎開(わたのはなしべひらく)”である。 立秋から処暑へと移ったが、暑さには何の変わりもない。まだまだ、 一か月以上は30度超の真夏日が続くのである。 確かに空気感は、秋らしきものを告げているような気がするけれど、 それと気温とがシンクロしてくれないのだ。まあ、人間の肉体の感覚 としてはまだまだ夏が続いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生話§蝉さん絶賛大発生中

セミが――特にアブラゼミは――相変わらずけたたましく鳴きまくっ ていて、今年は何年かぶりにアブラゼミが大量発生したような印象で ある。 ↓ほら、こんなにまとめて ちょっと表に出て木々を眺めると、まとめて3匹や4匹がとまってい るのは珍しくなく、それがもう何か所にも及んでしまっているのだ。 種類としては圧倒的にアブラゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more