変話§禾乃登~七十二候~処暑

処暑の末候“禾乃登(こくものすなわちみのる)”である。 9月だからといって侮ってはいけない。あたりまえだが、まだまだ猛 暑日は続くと思わなくてはならない。 雨が多いと、水不足にはならないけれど、今度は日照不足で農産物の 生育を心配することになる。どちらもバランスよくというのはなかな か難しいことだ。 さらに、収穫…
コメント:0

続きを読むread more

空話§2019年8月の天気模様を振り返る

8月の東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。 このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認して、より詳細な気象状況をチェックできる。 下旬に入って急に秋めいてきたと感じたが、8月の猛暑日は10日間も あって、不要不急ではない外出は極力控えて体力温存に努めたのだ。 前半は晴れた日が多かっ…
コメント:0

続きを読むread more