変話§蟄虫培戸~七十二候~秋分

秋分の次候“蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)”である。 秋分も次候となって、残暑も和らいできたようだ。この先、暑さがぶ り返すことはなきにしもあらずだが、まずまず夏は去っていったと思 われる。 けっこう未練がましくスーパーマーケットの野菜棚で枝豆を見つけて はしぶとく茹でていたが、それもそろそろ終わりを迎えて、代わり…
コメント:0

続きを読むread more

週話§土曜諸相~ちょっと中休み~

“四年に一度じゃない。一生に一度だ”というキャッチフレーズに踊 らされて、後先を考えずに一か月の間に8試合を観ることに決めてし まったのは一年半も前のことだった。 スタジアムで2時間だけゲームを観るだけではなく、行き帰りのあれ これ、スタジアムでの過ごし方などなど、けっこうハードなものがあ るのだということに気がつかされた…
コメント:0

続きを読むread more