変話§菊花開~七十二候~寒露

寒露の次候“菊花開(きくのはなひらく)”である。

気がつけば、我が家周囲の樹々の葉の色が変わっていた。10月に入っ
ても夏のような暑さ続きだったのに、自然の時間は冷静に刻まれてい
たのだ。

そういえばと思ったのは、今年は金木犀の香りがしなかったというこ
とである。我が家のあたりには何本か金木犀があって、秋彼岸の頃か
ら薫ってくるはずが、なぜか今年は何の便りもないままである。

こんなことが過去にもあったものか……ちょっと記憶にない。何だか
秋への導入が抜け落ちたようで、すっきりしない。

そして、半袖の季節も終わる。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント