顧話§今日の歴史~世界恐慌の始まり~

1929年10月29日、ウォール街大暴落。

中学校3年の英語の教科書の中の一つに『少年時代のJ.F.ケネディ』
というのがあって、冒頭の一文が……

The year was 1929.

……というものだった。その前年、2年の社会で歴史を勉強した時、
この大恐慌について知った。ケネディはこの時12歳である。

第一次大戦後、空前の好景気を謳歌していたアメリカ経済が、あっと
いう間に奈落の底へと落ちてしまった。言うまでもなく世界恐慌へと
発展し、最終的には第二次世界大戦へと繋がっていったのだ。

そうして、20世紀から21世紀へと時は移ったが、1989年の日本におけ
るバブル経済崩壊、2008年のリーマンショックと、結局のところ人間
は欲望を抑えることができない性(さが)の持ち主であると、残念なが
ら歴史が証明しちゃっているのである。

《歴史のトピックス一覧》

この記事へのコメント