街話§神保巷塵[65]ランチョン創業百十年

[承前]

2009年に創業百周年を迎えたと思ったら、あっという間に創業百十周
年となった神保町の洋食ビアホールランチョンである。

消長の激しい料飲店業界にあって、百年以上も洋食を商って続いてき
た店が他にあるものかどうか、それはわからない。とにかく、現在の
四代目に至るまで営々と存続してきたことに大きな敬意を表したい。

ランチョンが、神保町という立地にあったことがそうしたことの大き
な理由になっていたことは間違いないだろう。これが少しでも住宅街
寄りだったり、ビジネス街のど真ん中の店だったらどうだったのかと
考える。

都心にあって、ビジネス街というよりは古書店街を中心とする、下世
話と感じられる環境があったからこそのランチョンだったのだろう。

今月は記念月の催しとして、下の写真のようなサービスが行われる。
73289433_2583178638428016_6646797129937321984_n.jpg
たぶん、一回くらいは出かけていってサービス価格の生ビールに舌鼓
を打つだろうが、それよりも自分が百十年のうちの40年以上……三分
の一以上に亘って通い詰めていることにもまた感心してしまうのだ。
                            [続く]

《神保町のトピックス一覧》

この記事へのコメント