休話§アウトバーンのサービスエリア

中央自動車道だったら、東京から諏訪湖あたりまで走ると、サービス
エリア(SA)が3つくらい設置されている。ドイツはずうっと少なく
て100kmに一つくらいの印象である。

ミュンヘンからアウトバーンA-96に乗ってボーデン湖まで走るとおよ
そ200km。その間にSAはというとミュンヘンから50kmのところ、
ランツベルクという街のあたりにある一つきりである。

ただしA-96は、ボーデン湖まで2区間ほどが未開通で一般地方道を走
ることになるので、完工した先々には一か所くらいは増設されるかも
知れない。

ところでアウトバーンのSAであるが、日本のそれと大差があるわけ
ではない。ガソリンスタンドにコンビニ、それに軽食堂というお約束
のしつらえである。ちなみにランツベルクのSAのトイレは有料で、
入口で50セントを入れ、回転バーを押し回して入る仕組みである。そ
の時にカードが一枚出てくるのだが、SA内で金券として使えるよう
になっている。

最初にカードが出てきた時は何だかわからずにスルーしたが、2回目
だったかトイレを利用した人が、そのカードをレジに出しているのに
気がつき、トイレに入る時にカードをピックアップして飲み物を買う
のに使ったのだった。

もちろんアウトバーンには日本と同様にパーキングエリアも点在して
いるのは言うまでもない。ではあるが、あっちの人は日本人ほどトイ
レ休憩を取らなさそうだし、SAなどには眼もくれずに目的地までガ
ンガン飛ばしているように見える。

《ドイツのトピックス一覧》

"休話§アウトバーンのサービスエリア" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント