季話§暖かい~一気に春めく~

つい昨日あたりは、朝起きてストーブをつけて部屋を暖めてから一日
が始まったのだが、今朝はベランダの気温が10度を超えていた。

さすがに今年の冬は寒かったので、陽気もなかなか春の気分にさせて
くれないところはあったりしたが、ここにきてそろそろそろそろと、
春に向かって傾きだしたような感じがする。

日曜日に窓の外の桜の木々を眺めていたら、枝が赤みを増していたよ
うに感じられたのだ。一度春に向かって動き出すと、何日かは肌寒い
日は通過するものの、自然の営みは正直にその時の気分を表出してく
るから、人間としても冬が続いているという意識を拭い去らねばなら
ない時季に来ているのだ。

というわけで、駅までの15分を気持ちよく歩いてホームに上がったら
少しばかり汗ばんできてしまった。

あと10日で彼岸の中日である。

《天気のトピックス一覧》

"季話§暖かい~一気に春めく~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント