己話§旅行記をまとめること

今回書いた初めてのバイロイト詣の旅行記でもって、一応過去の旅行
記のエントリーは、しばしのお休み。新規エントリーは未定。

1998年の冬には3週間の休暇をもらって、ベルリンからドレスデン、
ウィーンへという長期旅行をしているが、これをまとめるのは少しば
かり骨であるような気がして、だからしばらく間を置いてのことにな
るだろう……あるいは書かないかも知れない。

それ以外には、だいたい似たような時期に似たような場所への旅行を
繰り返しているので、わざわざまとめるほどのことはないだろうと思
っているのだ。それに旅行中は、日々のあれこれを備忘録風にノート
に書き込んでいるので、改めてブログにまとめてということは考えて
はいない。

旅行記らしきものを書いていて気がつくのは、写真が欠かせないとい
うことで、それこそ百万言を費やすよりも一枚の写真が物を言ってく
れるのだ。ところが10年以上も前の旅行で撮影した写真はデジカメの
ものではない。あいにくと我が家にはスキャナーがないので、紙焼き
を取り込んでということもできないのだ。

写真はそういった意味で、文章を補強してくれると同時に、記憶も補
強してくれる。なので、できるだけ写真は入れていきたい。

《海外旅行のトピックス一覧》

"己話§旅行記をまとめること" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント