節話§鴻鴈北~七十二候~清明

清明の次候“鴻鴈北(こうがんかえる)”である。

ツバメが飛来し、雁が帰っていく……まさに季節が大きく切り替わる
時期がやってきた。先日は我が団地駐車場にツバメらしい鳥がさーっ
と入っていくのが見えたが、やはりというか戻ってきてくれたという
ことだろうかと、ちょっとうれしくなった。

季節は移ろい、眼に見える風景、耳が捉える音、そして様々な香りが
日々刻々と変化していくのである。

古より、そんな季節の移ろいを愛でてきた先達から受け継いだDNA
のおかげで、自分のような野暮天ですら五感でもって四季それぞれを
楽しむことができることを感謝しなくてはならない。

《七十二候のトピックス一覧》

"節話§鴻鴈北~七十二候~清明" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント