週話§日曜雑感~雛祭り~

上と下が男兄弟だった同居人は、雛人形を持っていなかった。結婚後
ずいぶん経った頃に思い立って木目込みの雛人形一対を買ったのだ。

車で30分ほど走ったところにあった家族経営の人形店で選んだのは、
なかなかに穏やかな表情のお内裏様で、見ているだけで心が落ち着く
ような気がするのだ。

実は、今年は飾るのをさぼったまま3月3日を迎えてしまった。

さぼってはしまったのだが、自分の中では一対の雛飾りが、いつもの
場所に飾られているイメージが保たれていて、それが雛祭りだという
思いをことさらに位置づけてくれているのだ。

【去年の今日】諧話§一日一句~桃の節句~

"週話§日曜雑感~雛祭り~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント