週話§日曜雑感~顔見世大歌舞伎昼の部~

先週土曜日の夜の部に引き続いて、今日は昼の部に行ってくる。昨日
はバッハの無伴奏チェロ組曲を聴き、明日は明日でベルリン・フィル
のコンサートに行く三連荘である。

画像

諸々の事情で夜→昼という逆回転になってしまったが、できれば順番
どおりに観ておきたかった。

そうこうしている間の先週水曜日、七段目のおかるを務めていた福助
が病気休演となってしまった。一か月25日を勤め上げる歌舞伎役者は
体調管理維持に並々ならぬ努力をしているとは思うのだが、4月の柿
落とし以来、特にベテラン勢が疲弊しているように感じてならない。

その分若手にがんばってもらいたいところで、いっそのこと歌舞伎座
の花形興行を年に3回くらいはやってもいいのではないか、そうする
ことで若手も鍛えられること大であると思うのだが。

それくらいのことをしないと大看板の年寄りはへばり、花形の育つ余
地がないということになりはしないだろうか。まあ、遅ればせながら
大歌舞伎への若手出演が徐々に増えているようでもあって、興行主の
松竹も、もう少し危機感を持ってほしいものである。

《歌舞伎のトピックス一覧》

"週話§日曜雑感~顔見世大歌舞伎昼の部~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント